MY PIANOS
COUNTERS
/ / (Total/Today/Yesterday)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K (JUGEMレビュー »)

メインカメラ...になる予定...やっと少し慣れて来たと思ったら、iPhoneカメラが結構使えるので、出番が減って来てしまってます。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

iPodの必需品...エージングが効いて、良い感じに...
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

好みの分かれる演奏だろうけど、僕には迫り来る怖さを感じる、名盤。
RECOMMEND
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集 (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), ブラームス
いつまでも聴いていたい一枚
コストコ 海浜幕張店
千葉県の海浜幕張にあるコストコに行って来た。

こんな、建物。

1Fが食料品、2F日用品の店舗になっていて、3F〜RFが駐車場。1フロアの店舗面積は、金沢シーサイド店よりもかなり狭い。1フロアの面積が半分程度と考えると、それぞれフロア数が倍になっているので、店舗、駐車場ともにほぼ同じ面積なのかも知れない。品そろえも微妙に違うように思うのは、なぜだろうか...なんだか違う。

しかし、海浜幕張って所は、空き地だらけだ。


屋上から撮ったこの2枚は、メッセとは反対側だけど、メッセ側もでっかい駐車場が有るだけで、要するにコストコは、この界隈の唯一の建物のように見える。


見に行っただけのはずが、こんなに!

って、カミさんの実家の分が多いんだけど、でもそれなりに買ってるよなぁ〜

帰りは、海浜幕張側の夜景が綺麗だった。

もうちょい右側も綺麗だったんだけど、入りきって無い。(ーー;)
続きを読む >>
| Shopping | 23:16 | comments(4) | - |
フロッシュ 関連商品
真似したわけではないけども...やっぱり買ってしまった。

フロッシュフォームボトル

食器洗い洗剤を先日買って使っているのだけど、このボトルでフォーム作って洗ったりするらしい、と言う興味本位で購入。しかし、お皿洗う時に、手を洗うようにフォームにしてどうやって洗うのか、ちょっと疑問だったりする。

ついでに買った、いわゆるフキン

国内だとウレタンシートのものがあったりするけど、これはさほど厚さが無くて、ちょっと不安な雰囲気。
ちなみに、これらはコストコでは扱ってないので、ソニプラで購入。うぅ〜〜ん、高い...コストコ病入ってるので、どうも高い。


先日コストコで買った、↓とあわせ、一気にフロッシュ関連製品が増えた。(^.^)

コストコだと3本セットで買わないといけないけど、とても安くて、半額以下...かな。そうでもないと、洗剤なんかは買う気にならない...だからこそ、これまで買ってなかったんだよね。ウン。


2006年12月4日追記:
使ってみました...

これまで、普通に薄めて使っていたんだけど、けっこう消費量が多いのが気に成っていたけど、少しは改善できそうです。
続きを読む >>
| Shopping | 23:13 | comments(2) | - |
再度 コストコへ...
また、コストコへ行ってきた。別にこれと言う目的は無かったんだけど、なんとなくカミさんとブラっと...どうも、感覚的にはアミューズメント施設に行くような感じで...いけないなぁ、と思いつつ、あまりかわり映えのしない店舗内でも、けっこう楽しめる。おぉ、パレットの位置が変わってるとか...また入荷しているしとか...減ってる減ってるとか...(^.^)

と目的が無くても、こんなに買ってしまった。

(恥ずかしいので大きくならない)
メニセーズのフランスパン(長い方)は、計画通りだけど、他はかなり衝動的な買い物だ。卵、蜂蜜、無塩マーガリン、スキッピー(セール品)、バナナ、きゅうり、コピー用紙、フロッシュクレンザー...


店舗屋上からは、雲が綺麗だった。この時間なら、店内も空いているみたいだ。

(携帯カメラでも、こういう写真は綺麗に撮れることがある)
続きを読む >>
| Shopping | 23:59 | comments(10) | - |
先日、コストコで買ったメニセーズのパン
ジャストタイミングで、「コストコで、メニセーズ入手」記事に、コメントが付いたので、メニセーズのレポート。なぜって、今日までデジカメで撮った写真を取り込んでなかった、と言うだけで、レポートが遅れた。

先日、コストコで手に入れた、メニシーズのプチパン。

かなり丈夫なパッケージで、パンパン気味で封入してある感じだ。まおそらく、窒素封入か何かだろう...
ちなみに、コストコの輸入業者レベルがでっかく貼ってあるが、実にメニシーズの文字とは逆方向なのが、テキトーな雰囲気でよいかも。日本の業者なら、こうはならないだろうな。

あけると、こんなになっていて

要するに、生焼けのパンのイメージなんだけど、パン生地を(この場合はプチパンに)成形後、最終発酵が終わって、今正にオーブンに入れる直前、と言う感じだ。触ると、意外と湿っていて、よくパッケージ内で、生地が溶け出さないなぁ、と思うほど。
いささかイーストの臭いがするのと、防腐剤なのか発酵を止めるための薬品なのか、生地には稀にある感じの、ちょいとスッパイ目のにおい...と、その正体はよく判らないけど、薬品臭さが、気にならなくは無い。

焼き上げると...

こんな感じだ。ちなみに、これは1回目の写真で、本当はもう少しこんがり焼いた方がおいしいだろう。

パッケージには、各国語で200度のオーブンで20分と書いてあるけど、どうもその程度だと、焼き色が薄くて美味しく無さそうな顔をしていたので、ちょっとアレンジして、1回目は、200度で20分焼いた後に、220度で3分再度焼きなおした。それでもちょっと焼き足りない感があったので、2回目は、220度で14分ほど焼いてみた。これで、ようやく、いわゆるフランスパン生地を小さく成形した感じのプチパン的な焼き色、と焼きあがりのパチパチと言う音が楽しめる、と言う感じだ。

味はと言うと、外側の焼けてパチパチとヒビが入ってくる皮の部分は、とても香ばしくて、軽くバターを塗って食べると、焼きたてのフランスパンの味が堪能できる。外で買ってくるフランスパンと比べてどう、と言う事になると、本来の味と言う面では特筆するほどでは無いにしても、焼き立てでしか味わえない、その熱さ、パチパチした音、全体の食感が、とても楽しめる。バターを乗せると溶けて行く様が、食欲をそそるし、実際にかなり満足感がある。
なんだけど、残念ながら、中のふんわりした部分が、国産大手ベーカリーの食パン的で、パン細工が出来そうなモチモチした食感。僕はこのモチモチ感が好きじゃないので、半分に割って、先にモチモチしたところを食べてから、外側の美味しいところを食べるようにしていた。行儀悪い、っちゃあそうなんだけど、自宅だし、まぁ良いじゃないか。
ちょっと気になるのは、けっこう塩味が強い、と言う事だろうか。まぁ、フランスパンは、塩分が多いパンなので、致し方ないし、この塩味が無いと、おそらくそれほどの美味しさも感じないだろう。

今回買ったこのプチパンは、一つに換算すると、約30円くらいなので、値段的にもそれほど高い物ではない。まぁ、オーブンで焼かないといけないのは、本来の味以上に、焼きたて感を味わうためなんだから、それで良いじゃないか、と言う結論になった。
次回コストコに行ったら、プチパンじゃ無く、小さ目のフランスパン型の方を買って見たい。また、違う印象があるかも知れないので...
続きを読む >>
| Shopping | 23:59 | comments(2) | - |
コストコで、メニセーズ入手
Mixiで、コストコならメニセーズが安く手に入るらしい、と言う情報を入手して、飽きもせずに、またコストコへ...メニセーズってのは、フランスの有名な完全有機栽培原料、自然工程で作られたフランスパン生地のブランド。特殊な殺菌技術、パッケージで常温保存が可能な商品。今まで、国内では通信販売でしか見たことが無かった。それに出会えるんだから、行かない手は無い。

これが、メニセーズのプチパン。6個入りが4連になっている。

前回までは、コストコにあるとは思っても無く、かつパッケージも良く知らなかったので、素通りしていたのかも知れない。それにしても、わかり難い場所にあった。
はじめは、当然のごとくパン売り場へ...しかし、ここには何回見て回っても、インストアベーカリー物しか置いてない。なので、とりあえず、いつものデニッシュをカートに...努力むなしく、今日は無いのかも、と思っていたら、やっぱり持ってる人がいるじゃないか...なので、関連商品周りに移動。まずは、チルド商品棚へ...やっぱり日本では冷蔵庫に入ってるんじゃ無いか、という疑いがあるので、冷蔵庫をくまなくチェック...しかし無い。次は、冷凍パン生地付近か...まずは、冷凍庫をぐるっと回って、パン生地、パイ生地を探す...冷凍物のパイやら、パンやら...なかなか楽しいものが多い。と、ふと見ると冷凍棚の隣、壁際との間になにやらプラスチックパッケージの入った箱が有る。これですね。
と言う具合にようやく見つけたのは、こっそり置かれたメニセーズの箱の山...それでも、山ほどの在庫は無いみたいで、人気のプチパン、フランスパン合わせて、2パレットしかなく、どんどん減ってる感じ。とにかく、プチパンを1パッケージ入手。当然冷凍ではなく、チルドでもない。完全に常温保存が可能なパッケージみたいだ。

目的の物は手に入れたので、

とりあえず、日常物を少し買って...

ついでに帰りに屋上から、近くの風力発電風車が見えることを確認して...

次のスーパーに移動。

しかし、今朝パン焼いたよなぁ...ホームベーカリーでもパン焼いてるし、今日もパン買ったし...我ながらバカだよなぁ〜。しかし、早く食べて見たい。
続きを読む >>
| Shopping | 23:58 | comments(6) | - |
フロッシュ アロエベラ キッチンウォッシュ
Costcoネタの一部だ。

フロッシュ アロエベラ キッチンウォッシュ 500ml 食器、調理用具用濃縮タイプ
フロッシュ アロエベラ キッチンウォッシュ 500ml 食器、調理用具用濃縮タイプ

カミさんは食器用洗剤をいろいろと使ってみるタイプで、先日のCostcoで、Froschを買ってきた。上のAmazonリンクや、一部の通販は、一般的な価格(定価?)なのでお薦めできない。Costcoだと3本セットで買わないといけないけど、半額以下で購入できる。
使った感じは、国産の新しいものを使い慣れていると、泡立ちが悪く、汚れの落ちが悪い、と感じるかも知れない。でも、国産エコロジー洗剤よりも洗浄力は高いし...気持ちの問題だったり、気を付けて洗っていれば問題は無いように思う。まぁ、要するに慣れの問題だと思う。
それよりも、泡切れが良いというのが気持が良い。国産のものは、洗浄力が高い反面、とても泡切れが悪くて、いつまでもヌルヌル感が残るので、すすぎに時間がかかってしまい、水を大量に使っているように思う。

注意が必要なのは、濃縮タイプなので、水で5倍以上に薄めて使う事。我が家は、国産だろうが、薄めて使う方なので、詰め替えボトルを常に置いているが、薄める習慣の無い場合は、ボトルを置いておく必要がある。それと、濃縮タイプのせいか、粘度が高くて沈みやすいので、泡を立てないように混ぜるのに若干手間がかかる。とは言っても、一般的な国産の物より、ひどく不便、というレベルではない。気をつければ良い程度。
それでも、どうしても馴染めない可能性のある難点は、香料だ。あり終わっても、ひと昔前のハンドクリームのような、甘い香りが手に残るので、それが嫌いな人はダメかもなぁ〜。僕はさほど気にしないけど...(^_^)

ちなみに、各所のBlog見る限りだと、Ivory、Froschを買うために、Costcoに行く人がいるくらいなので、一番の安さなんだろう。Ivoryが一番人気だけどとても品薄らしく、Costcoはその代替としてFroschを置いているらしい(と、あるBlogに記述があった)。我が家は、一時期 Ivoryを使っていた。本当はFroschを使って見たかったのだけど、とても高価で手が出なかった。今回はどこに行っても高価なそのFroschがとても安いので、初めて使ってみた次第。

今のところは、とてもきにいっている。(^_^) まぁ、比較的安い、エコロジーにかなっている(であろう...)、とは言え、それでも国産よりは高いので、使いつづけるか否かは、まだ判らないけど...
ちなみに、Froschには、アロエベラ以外にも食器洗い洗剤があるんだけど、Costcoにはこれしか無かったなぁ。


関係ないけど、AmazonアフェリエイトリンクでFroschを探していて、見つかった...これ...
フロッシュ フォームボトル (容量:250ml)
フロッシュ フォームボトル (容量:250ml)

ちょいと気になる。食器洗いに使うんだろうか?
続きを読む >>
| Shopping | 23:59 | comments(4) | - |
懸案のCostcoに行ってきた
会員制、と言うことで躊躇しっぱなしだったCostcoに行ってきた。んで、やっぱり会員になってしまった。


先日から、Costco行って見たいねぇ〜、招待券誰かくれないかなぁ〜、どこで手に入れるかなぁ〜、などと言っていたら、その翌日にポストにCostcoのゲスト招待チラシが入っていたのだ。うぅ〜〜ん、これも何かの縁?、と言うわけでも無いだろうけど、なんだか気持ち悪いほどのタイミング。まぁとりあえず、そのチラシを持ってCostcoへ...行ってしまった。(~_~)

ゲストと言うのは、招待券を持参したその日だけ見学と買い物が体験できる、と言う制度で会員にならなくても、その日限りの買い物なら表示価格の5%プラスで購入できる、と言うもの。当然、買い物内容を決めてから、会員になっても良く、その場合はちゃんと表示価格で販売してくれる。
しかし、何も買わずに済ますのは難しいし、ついでに多くの商品をカゴに入れてしまっては、会費払っても良いか、と言う気持ちになってしまう。

ちなみに、僕のこのカードはビジネスメンバーと言う法人カード。僕の場合いわゆるフリーランスなんだけど、法人登録しているので、法人代表であることを証明できる名刺、もしく会社発行の身分証明書、それに個人住所が確認できる免許証程度の提示で、取得できる。個人会員よりも少し年会費が安い。基本的に、再販を認めているので、小売で儲けて欲しい、と言うような事を受付担当者に言われたけど僕の場合は、小売はやってないので、あまり関係が無い...まぁ、会費が安くなったと言うだけのメリットかも知れない。

お店の中の雰囲気は、オフィシャルサイトをごらんのとおり(URLはこれ...http://www.costco.co.jp/)、倉庫の中そのもの。パレットラックの間を縫って歩いて買い物をする。一番下が売り物で、2段目からは、すべて在庫だし、通路真ん中にもかなり唐突に在庫が放置してある。


今回の買い物の山

特にストック品については、我が家の生活パターンに合っているのかも知れない...パスタ、トマト缶、ジャム、ピーナツバター、コーヒー豆、出し昆布、花かつお、ミネラルウォーター、フルーツジュース...と言ったところだ。
今回は、話の種に買ってみた、って言うものも多いけど...それにしても、このベビースターラーメンは、買わずに置けなかった...(~_~)

ついでにその日の夕飯はこれ!

デニッシュとピザはけっこういける。

写真を見ても判るとおり、Costcoバージョンパッケージもしくは、業務パッケージ...標準パッケージの場合は2〜5セット、飲料は箱単位、と言う具合に販売単位が大きい。なので大量消費向けなのだけど、まぁ保存食についてはそうでもないだろう。安いときの買いだめには向いている。

品揃え:まぁまぁな感じで、メジャーな輸入物と見慣れないブランド(そのほとんどがコストコオリジナルっぽい)が多い。

品質:最高品質をそろえているわけではないが、悪い品質でも無い。そこそこの品質を安く、と言うコンセプトのようで、見極める目があれば問題はおきないだろう。

価格:特に国産メーカー品については、大手スーパー、ディスカウンターの特売価格と比べると安いわけではない。要するに、いつもこの価格でCostcoで買えるなら、特売価格を探し回るよりも楽だ、と言うある程度の割り切りが必要な価格だ。
ただし、輸入品については、必要最低限の品揃えだけど、割安感がある。我が家のストック品は、比較的輸入ブランド品が多いので、その点がマッチしたのかも知れない。

後は個々に気がついた点を...

生鮮食料品:とても幅広く揃っているが、品質をどうこう言う物では無い。ここでも高くは無いが、安くも無く、品質も悪くないが、最高でも無い。とにかく販売単位が大きいので、割り切りと覚悟が必要。
残念ながら野菜については、日常のものを揃えようと思わないほうが良い。
果物については、輸入品がよさそう...今回は季節外れだったので、かんきつ類は避けてバナナだけにした。春にカリフォルニアのかんきつ類が入る頃にまた見てみたい。

パソコン:国産大手コンピュータメーカーは無いに等しい。要するに独自の販路を持っていて、安値で提供するうまみの無いメーカーの物は無いと言うことだ。なので、国産大手売れ筋を探すのは無理そうだ。

サプライ品:プリンタインクなどは最低限の品揃え。たとえば、キャノン、エプソンの9色インクなどはセット物しか無く、単品は4色インクだけだったり...いわゆる補充インク類が、逆に充実している。その他、用紙、メディアなどは、輸入物、サードパーティ物の大量買いには向いている。

家電:1カテゴリー1品目程度の必要最低限の品揃え。何か欲しければ、とりあえずそのカテゴリーの何かは手に入るけど、選択肢は少ないか、無いに等しい。
(LCDテレビはいっぱい並んでいたけど、あまり良く見なかった。)

家庭用品:今回だけかも知れないけど、食器洗い洗剤の、IVORY、Froschがやたらに安くて、通常の1本の価格で2本〜3本の束になっている。これは、他のBlogでも良く特徴的に書かれている。今日はIVORYが大量入荷したらしく、いっぱいあった。
他の洗濯洗剤、トイレットペーパーなどが人気のようで、多くの人が買っているのを、我が家にはすでに買いだめがあるし...と横目に眺めていた。

保存食、お菓子、浴室関連:輸入物、国産メーカーと最低限でありながら十分な品揃えで、特に輸入品の安さが目立つ分野でもある。いつもは買わないブランドであっても、この安さなら...と言う割り切りで今回買ってみた物もあるので、味と使い勝手を十分に評価してみたい。

パン:雰囲気的に期待していた分野でもあるけど、今回購入した、店内ベーカリーで作られている、デニッシュ、マフィン、パウンドケーキはなかなかいける。最高ではないが、我が家で焼くよりも手間がかからないし価格も安い。
ケーキ類も比較的(特にチーズケーキ、ティラミスが)良さげに見えるので、次回のお楽しみ、と言うことにした。

デリカ:デリカ部門にある生のピザは、けっこういける。フードコートのテイクアウトピザも安いので、機会があったら試して見たい。寿司の見た目は今ひとつな雰囲気...まともには食べてないけど。
続きを読む >>
| Shopping | 23:59 | comments(2) | - |
<< | 2/2PAGES |