MY PIANOS
COUNTERS
/ / (Total/Today/Yesterday)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K (JUGEMレビュー »)

メインカメラ...になる予定...やっと少し慣れて来たと思ったら、iPhoneカメラが結構使えるので、出番が減って来てしまってます。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

iPodの必需品...エージングが効いて、良い感じに...
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

好みの分かれる演奏だろうけど、僕には迫り来る怖さを感じる、名盤。
RECOMMEND
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集 (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), ブラームス
いつまでも聴いていたい一枚
USB Audio Interface
買った訳じゃなくて...検討中...

YAMAHA コンピューターレコーディングシステム AUDIOGRAM3 AUDIOGRAM3
YAMAHA コンピューターレコーディングシステム AUDIOGRAM3 AUDIOGRAM3
ヤマハ

アナログディスク...LPをどうやって録音しよう、と言う話しから、汎用のAudioInterfaceを探していたら、何となく気になる製品にぶつかった、と言うだけの話し。
僕の使用パターンを優先度純に想定すると、
・アナログディスクのデジタル録音
・もしかして、マイク録音
・ベースギター録音兼、ヘッドフォンアンプ
くらいだから、これが一番安価かもなぁ、と思い始めているのです。

ちなみに、競合ローランドの似たようなものだと...
UA-1EX USBオーディオ・キャプチャー
UA-1EX USBオーディオ・キャプチャー
エディロール

があるのですが、いかにもデザインがローランドらしい無骨さと言うか、質実剛健というか...昔から変わりませんね、この2つの会社は...ヤマハは変にスマート過ぎるし、ローランドは無骨なんですよね。(^。^)
まぁそれをおいても、この機種の問題は、楽器もしくはマイクをつなぐ場合に、ミニ端子になってしまう、と言う事...ミニってけっこう壊れやすいんですよね...
その点、ヤマハの製品は、しっかりした(プロ仕様の)マイクを接続出来るのが大きなメリットです。とは言え、ファンタム電源まで必要かと言うと、ちょっと疑問ですが、まぁ僕の想定仕様ではヤマハの方がちょっとだけポイントが高い訳です。


と、検討していると、ローランドは次期機種が出るらしく、本家サイトには既にそっちに入れ替わってる...ミニじゃなく標準端子になってるらしいし...そっちが出てくるのを待ちましょう。(^^ゞ


PS.後書きなので、続きはなしです。(;´_`;)
| Computer | 23:00 | comments(0) | - |
Parallels Desktop 4.0 断念...(;´_`;)
今年の初めに、

Parallels Desktop 4.0 導入 

の記事でレポートしたばかりですが、使用を断念して3.0にダウングレードすることにしました。

問題は、
・なんだか安定しない...
・Officeアプリケーションが、Mac版と競合してしまう...
の2つが、大きな所です。WindowsXPをクリーン導入しても同じ状態なので、完全にあきらめた次第です。
先日までは、3.0用ディスクイメージを4.0にアップグレードしたのが原因だと思っていたのですが、そうでも無かった見たいです。

と言う事で、3.0用イメージを2パターンほど保存しておいたので、それに戻し...4.0を正確に削除し、3.0を入れ直しました。
今、試験的に、WindowsXPのクリーン導入中です。

せっかく料金を払ってアップグレードしたので、サポートに連絡しつつも頑張って使おうと思っていたのですが、年度末作業もかさんでいるので、ひとまず時間切れという事ですね。
まぁ、またの機会にやり直そうと思っています。
続きを読む >>
| Computer | 20:53 | comments(0) | - |
Parallels Desktop 4.0 導入


僕にとっては、さほど大きな変更では無かったのですが、安定を求めてバージョンアップを実施したのですが...

旧版用のWindowsイメージファイルを読み込んで、アップグレードをかけて...随分と時間がかかりましたが...ようやく動き始めたと思ったら、意外に不安定になってしまいました。落ちる訳ではないのですが、なんだか変な挙動を示す....コンカレントモードと、フルスクリーンモードが行ったり来たりして...かと思ったらやたらと重たいし...HDDのMacOS領域が見えたり消えたり...
なので、メモリー増量、ビデオメモリー増量、CPUをシングル固定に...などなどパラメーター設定をし直して、ようやく安定したかとおもったんですが...それでも何となく重たい印象が否めません。ま、起動してからしばらく放って置けば、けっこう安定するので、実用上は問題無いのですけどね。

と言う事で、今のところそのまま使い続けてますが、WindowsXPのクリーン導入からやり直すのがよいかもなぁ、って思ってます。要するに、僕の判断は、アップグレード時にWindowsが重くなったと言うか、不安定になった、と考える方が良いと思っているからです。MSさんには、悪いうわさ話っぽいですけど、良くある事なので...悪しからず...(;´_`;)
続きを読む >>
| Computer | 22:48 | comments(0) | - |
惜しげもなくバラす...
良い言葉ですね...と言うか、好きな言葉なんですが、やっぱり修理目的じゃないと(しかもダメ元の)、なかなか勇気が出ないものです。

惜しげもなくバラしました--分解フォトレポート総まとめ、懐かしの製品編:CNET

しかも中でも、Macintosh Classicが懐かしいです。

フォトレポート:分解、「Apple Macintosh Classic」--おなじみの筐体に詰め込まれた技術

かつて、SE/30とカラクラをバラした修理した事が有るので、本当に懐かしいです。あ、そうそう保存目的で譲って貰ったMacintosh Plus もあったか...(^。^)
この頃は、バラすのもワクワク、ドキドキした物です。最近は、そう言うバラしって無いなぁ、って思ったりします。
続きを読む >>
| Computer | 23:31 | comments(0) | - |
SDHCカードを物色中
最近、SDカードがやたらと安いですね。

今年の春に、家族で携帯を買い換えた時に、家族分のMicroSDカードを買ったのですが、その時の価格は、2Gで720円でした。さすがにこれが底値だろう、と思って家族分買って使っているのですが、今はその同じお店でも369円...物色中のSDHCカードの8Gでも、1240円ほど、となんだか何枚売っても儲からないような価格で、皆さん商売しているんだなぁ、と変に関心してしまいました。
ですが、最近になって気が付いたのは、Amazonでもけっこう安いと言う事です。

Transcend 8GB SDHC メモリカード TS8GSDHC6
Transcend 8GB SDHC メモリカード TS8GSDHC6
トランセンド・ジャパン

今日現在で、1500円を切ってる(相場物のように頻繁に変わります)し、4GのMicroSDだって、400円ほどしかしない...一体どういう事なんでしょうか。何だか不毛な商売だなぁって...(;´_`;)


ちなみに、前に紹介したサイトだと、現金振り込み、かつメール便扱いで送料有料。Amazonだと、カード払い、送料無料の可能性から、どっちが安いか、っていう数十円の争い...買う側もこの程度の選択肢しか残っていないんですよね。なんだかなぁ〜って...


ちなみに、大手メーカー製はというと、以前よりもかなり安いとは言え、数千円〜1万円前後...安い方を知ってしまった今、確かにメーカー製を買う気はなくなりますが、なんだかこっちの方が平和で健全な価格に思えてしまいます。
続きを読む >>
| Computer | 23:05 | comments(0) | - |
Freewayパソコン廃棄記録
2週間ほど前の事ですが、長年使ったパソコンを廃棄したので、その記録です...

根本的に、置き場所が無くなったのと、電源やマザーの動作が不安定になってきた為、惜しくも廃棄処分としました。リサイクル法的に、自作パソコンってのはかなりやり場の無いゴミなので、自分で解体、分別、廃棄、と言う手順になります。

本体の外観

この箱は、Freeway FWD-YCC...おそらく、鉄製のケースとしては、最も良くできたケースの一つです。おそらく、今でも現役に使える物なんですが、既に別のアルミケースを持っているのと、フルタワーサイズは必要が無くなってしまったのです。もったいないんですけどね。

箱の中はこんなになってます。

写真右側には、3.5インチベイx3、x2+FDD、5インチベイx2、それとフラットケーブルが立ち上がった先に、シャドーの3.5インチベイx2の構造です。一時期、RAID5カードを買ってきて、色々と遊んだ記憶が有ります。

M/Bも、Freewayオリジナルの、FWD-P3C4XD

リンク先に、スペックが有りますが、VIA ApolloPro133Aチップセットの、DualSocket370構成。

それに、PentiumIII850MHzを2つ積んでいました。2つめの写真奥に、2つのCPUファンが見えると思います。



Videoは、Canopus SPECTRA F11 (NVIDIA GeForce2 MX)
LANが、CoregaのFEther PCI-TXL

この2つのI/Fカードは、OSを選ばない幅広いサポートの良さで決めた物です。と言う面では、この箱で一時期サーバーを構成していたので、Linuxや、WindowsServerなどを動かしてました。仕事上の、Oralce実験サーバーにも役に立った物です。

さて、ケースのシャーシは、今は当たり前になったマザーボードフレームが入っています。

確かに、組み立ての作業性の高さはこの頃ピカイチでしたが、とても安定してシステムで、先日起こした不具合まで、ほぼ8年ほどトラブルなしだったので、マザーを変える事は有りませんでしたので、あまり恩恵は有りませんでしたが...まぁ、喜ばしい事では有るのですが。

各所で賛否両論だったFWD-YCCオリジナルの電源ユニット

ですが、僕のこの電源はとても当たりが良かったのか、静かだしトラブルなしでした。


と考えると、過去のパソコンパーツってのは、けっこう良い物が多かったなぁ、って思います。特にこの頃のは、最も組み立てパソコンが隆盛を極めた時期でも有ったので、そうなのでしょうけど。
今現在、2つのデスクトップが有るのですが、その2つ共にマザー、電源、HDD、などなどみなトラブル起こして交換2〜3回繰り返してますので、このFreewayコンビほどトラブルの少ない物は有りませんでした。
と思うと、今でももったいなかったなぁ、って思ってます。(;´_`;)
続きを読む >>
| Computer | 23:59 | comments(0) | - |
Firefox 3.1 Beta2 試用開始...Mac版
ここ数年は、競合製品たちはかなりがんばっていて、Firefoxでは安定が売りと言う感じがして来ています。要するに、速度的にさほどとりえが無くなってしまっていたように思いますが、今回のバージョンはチト気合が入ってるのでしょうか...導入直後に表示されるCommingSoonページがなんか違ってます...ReadMeで隠れてますが、ご覧になりたい方はご自分で導入してみて下さい。(^。^)


(ご覧の通り、ちゃんと日本語版です...)

と言う事で、慣れてしまうとフツーに感じてしまう速さを、少しの時間味わってから、安定度はいかがな物か検証中です。
本当はMobile版を待っていたんだけどなぁ、どうなってるのでしょうか? 実は、そっちの方が待ち遠しかったり...

PS.こういう新バージョンが出ると、アドオンの互換性が一番気になるんですが、とりあえずMac版では、大きな問題も無く、Googleツールバーも動いてくれてるので、安心してます。(会社で入れてみたWindows版はダメそうでしたが...)
続きを読む >>
| Computer | 22:28 | comments(0) | - |
密かに進化するGoogle
先日、Gmailが進化したなぁって、思っていて...

テーマが選べるようになって、こんな感じのも選べる訳です。

昼とか夜とかをちゃんと認識して表示しているらしくて、利用地域を入力しないと、それらしい景色になってくれません。
とりあえず今は、お昼モードになってます。

画面下のほう、おひさまを浴びるほのぼのとした絵が

なんで、中国風なのかはわかりませんが...


そして、今日気がついたのは、RSSリーダーですね。
各ウィジェットの動きがきびきびとした感じになって、ちょっとデザインもきびきび感が漂っていて、ブロック毎に表示非表示が選択できるようになってます。

また、少し使いやすくなりました。以前はバギーだった部分が、直っているとよいですが、しばらく使ってみないとわかりません。

こうやって、少しずつGoogleの環境は進化し続けてるわけですけど、どこまで行くのか楽しみだったりします。通信環境がしっかりしてくれば、パソコンソフトは入らなくなる勢いが有る、と言うほどでも無いですが...いつか、それを目指しているんだろうな、って。

PS.RSSリーダーですが、今のとこ調子良いです。(^。^)
続きを読む >>
| Computer | 20:42 | comments(0) | - |
DELL Inspiron Mini9 ... 納期早まる?
って、本当でしょうか...あまり信用しちゃいけませんが、納期が早まったのかも知れません。

今日になって、オーダーステイタスを見てみたら...


先週までは、12月3日前後だったのですが、明日、明後日頃、と言う感じになりました...でも、船便って書いてあるし、そんなに早く来る訳無いなぁ、とも思ってますけどね。(;´_`;)

そうそう、どこかのBlogで、DELLのデリバリーが遅くて、届いた頃には同じ商品が値下がりしてた、なんて怒ってた人がいましたが、BTO...要するに受注生産ですからね...を売りにしていて、船便輸送中心...環境面では一番ですね...なんだから、それくらいは覚悟して買わないといけないかも知れませんね。(;´_`;)

ちなみに、僕のオーダーステイタスは、飛行機の絵...関係あんのかな...??

PS.たとえ明日来ても、この所忙しいので、遊んでる暇ないなぁ。(;´_`;)
続きを読む >>
| Computer | 23:24 | comments(0) | - |
九十九電機はもうダメなんだろうか...
まぁ、大した話しでは無いのですけど、秋葉原の老舗がまたヤバイらしいですね。

九十九電機各店が営業を一時中断、NECリースの差し押さえで

先月末に、既に、民事再生法の適用を申請しているツクモですが、取引先から、在庫の差し押さえをされてしまったみたいですね。
ちなみに、現在使っている...先日、電源が壊れまして、立ち上がらなくなりましたので、先日まで使っていた、と言う表現が良いかも知れませんが...自作パソコンは、この九十九電機で仕入れてきたパーツで作った物です。M/B(810E)、CPU(Pen4 2.5GHz)、VideoCard(MatroxMillenium系)と言うけっこう古いマシン...とは言え、WindowsXPなら充分使えるマシンなんですよ...
ついでに、その前まで使っていた、先日までカミさんが使っていて見事にHDDが壊れたマシンは、今は無きFreewayの箱+電源FreewayのM/B...
(今は、カミさん、僕ともにMacBookに返り咲きました)

要するに僕の気に入っていたショップがことごとく消え行く運命にあった、と言う事なんです。


確かに、僕も秋葉原には行かなくなりましたね。近場の量販店もしくは、パーツショップで済ます事がほとんどで、破格パーツは通販に頼っていて、ここ数年秋葉原に行ってないもんなぁ...そう言えば、ザ・コンが無くなったのも知らないんですよね。(;´_`;)
って考えると、お気に入りのショップを脅かしている、根本的な原因を自分自身が担っていた、と言う事かも知れません。
かの、有名店長は今どうしてるんだろう、って思う今日この頃です...明日は我が身か?...(;´_`;)
続きを読む >>
| Computer | 23:59 | comments(0) | - |
<< | 2/19PAGES | >>