MY PIANOS
COUNTERS
/ / (Total/Today/Yesterday)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K (JUGEMレビュー »)

メインカメラ...になる予定...やっと少し慣れて来たと思ったら、iPhoneカメラが結構使えるので、出番が減って来てしまってます。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

iPodの必需品...エージングが効いて、良い感じに...
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

好みの分かれる演奏だろうけど、僕には迫り来る怖さを感じる、名盤。
RECOMMEND
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集 (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), ブラームス
いつまでも聴いていたい一枚
<< 業務連絡 | main | MacBookProのその後... >>
お久しぶりです...このBlogの行方について
特に消滅させるつもりは無いのですが、しばらくはあまり更新できない状況に追い込まれてしまいました。

Twitterをお読みの方は既にご察しのとおりです。メインで使っている、MacBookProのメンテナンス中に、とても大きな問題を発見したのです。
元々、キーボード周り...トップパネル全体と言えば、全体ですが...に不調が有ったのですが、HDD交換を試みる決意をしていた事もあって、試しに分解したところ、キーボード(トップ)パネルと、マザーボードを接続しているリボンケーブルのコネクタが、見事に剥離していたのです。今まで使えていたのは、かなりラッキーな状態であったとしか言えない状態だったのです。
結果、分解することで決定的に剥離部分が決別して、二度とつなげることができなくなりました。保障期間も過ぎてますし、延長保障も入ってないし、これまでの経緯を見るとかなり偶発的とは言え、自己責任とも言えるしで、有償修理間違いなし。

現在の状態は、電源ボタンをも認識しないため、まったく立ち上がりませんので、キーボードがどうなっているのかも判りません。要するに、表向きの症状としては昇天されたと言うことになります。


それなら、有償でも修理に出せばよいわけですが、運悪くたまたまちょっとした機密情報をHDDに残していたため...だからこそHDD交換を試みようと決意したともいえます...そのまま修理に出すわけにも行かず...まして取り出したHDDをまともに認識できるMacも無いし...どうにもこうにも、先に進めない状態なのです。
しかも、8月決算時期も迫ってきて、かなりヤバい状態ではあるのですが、新しいMac購入にも金銭的に踏み切れない状態と言うことです。


はて、このMacには僕のすべての事務処理を統括していたので、Googleや、ここLolipopなどのオンラインに残したデータ、アプリ以外、全てが立ち上がらないMacのHDDに取り残された状態、となっています。ついでに、重ねて運悪く、バックアップ用のNASもうまく動作していなくて、まともなデータが残っていないと来ている...マジに参りました。

と言う事で、ここの更新を含め、かなり活動の幅を制限しつつ、今を暮らしている、と言う状態です。ですので、新たなMac購入か、意を決して修理に持ち込み復活を果たし、新たな環境に慣れるまで、しばらくはここBlogの更新もままなりません。


もし、ここのBlogの更新を心待ちにしている方がいらしたとしたら、もうしばらくご辛抱ください。m(__)m



PS.今日は、昨年末に仕入れた、DELL InspironMini9の環境をWeb専用に整えて、ようやくBlog更新しました。とりあえず、状況報告だけはTwitterに加えて、こちらでも公開します。

PS2.昨日から、LolipopBlogシステムのモブロ(モバイル投稿)機能を利用して、iPhoneからの投稿を試みていますが、iPhoneOS3.0の問題でしょうか...標準メールが頻繁にダウンしてしまってうまく行っていません。残念です。iPhoneOSをアップグレードすれば直るらしい(Web口コミ)のですが、シンクロ先HDDが昇天中と言う事で、それも駄目かと...orz
 
 
頭の中をめぐる音楽:...
日常:来週から秋到来のごとく涼しくなる、という気象庁の警戒とも言える予報が出てますが、今週はまだまだ暑いらしく、とってもそんな気も失せるような暑さが続いています。風は涼しいんですけどね、日差しがハンパじゃないなと...
今日のiPod:Fourplay/...
万歩計:5483 朝、バスに乗っちゃいました...暑くて...(~_~;)
| Misc | 23:35 | comments(4) | - |
コメント
アラビアのオレンスさん、こんばんわ。

仰る様な接合方法は、実際に直した経験がありますので、わかりますが、今回の接合部分は、それとは異なっています。ハンダが使える場所ではない筈ですが、ハンダらしき痕跡もありますので、導電性エポキシ接着剤+低温アイロン圧着と言う感じがします。
おそらくエポキシ接着剤を手に入れても、細かい場所に塗って、接合するのは至難の業で、結果的に修理に出すのが最良と思い始めてます。
まぁ、興味本位で英語版キーボードアッセンブリを購入するのも面白そうですが...輸入経費も入れるとけっこうな価格になるので、いったんは修理見積もりかと...
| 元コラ | 2009/08/25 12:40 AM |
元コラさん、
 >その♂コネクタと、ケーブルの接合(おそらく熱圧着)部分がはがれ..
 はたしてその接合はハンダ等で溶接されていたのでせうか。もともと機械的圧力で接つしていただけでその圧力を与へる部品が分解時に部屋の隅などに飛んでいつてしまつたといふことはありませんか。
 私が弐拾代のころやつと手にした HP の関数電卓はハンダ付け一切なしで FPC に部品(IC や LED)がのせられ FPC の裏から 0.8mm 程度の厚さのスポンジ状のパッドで押さへられてゐたのを思ひだしました。ショックに強い構造ではありますがスポンジが劣化して伍年も経たないで接触不良が起こりました。
 余談をたれてしまつたやうですう。
| アラビアのオレンス | 2009/08/23 5:30 PM |
アラビアのオレンスさん、こんばんわ。(^。^)

気にかけて頂いて、ありがとうございます。m(__)m

ttp://www.hirose.co.jp/catalogj_hp/j58013009.pdf
を見て、ケーブル名称はリボンではなくて、FPCかFFCに似たケーブルらしい事が判りました...良く目にする半透明赤茶色フィルム状の薄いケーブルです...が、このカタログにある圧着型コネクタでは無く、ケーブル側にも♂のコネクタがついています。その♂コネクタと、ケーブルの接合(おそらく熱圧着)部分がはがれてました。
ので、自分で修理する場合は、ハンダに代わる導電性接着剤で、接着するしかないだろうと思っています。
と言う面では、マザーボード側に問題は無いので、修理に出せばおそらくこのケーブルを含むトップボード(キーボード面)アッセンブリの交換だと思います。(無断分解してHDD交換した物でも正規の修理を受けてくれるか、と言う問題はありますが)

既に米国のApple純正パーツショップで、それらしい部品を見つけてはいるのですが、若干世代が異なるのと、残念ながらASCII配列のキーボードしか無いので、躊躇しています。

今の所の結論は、まずは、旧MacBookのHDDを取り出して同サイズのHDDを埋め込み、正規に修理依頼。既に仕事が滞る可能性が出てきたので、修理完了を待つ訳には行かず、新規に代替MacBookProを購入して、旧HDD内容をサルベージュ、と言うことになりそうです。
旧MacBookは、もし修理が無事完了すれば、BackUpまたはPrivate用ということになります。
| 元コラ | 2009/08/22 11:43 PM |
元コラさん、
 コネクター剥離、機密情報入りディスク - 心中お察し申し上げます。
 コネクタは表面実装タイプですか。それともピンが基板を貫通してゐるタイプか。前者なら構造的に元通りに直すのは大変ですが電気的に元通りに直すのは容易ではないでせうか。私はこの種の作業が得意な方ですがコネクタが基板から剥離という事故をまだ見たことがないのでどのやうな状況かを想像することすら能はずです。
 正規ショップに修理に出すと基板ごと交換になるのでせうか。腕利きがゐて部品のみや基板の問題箇所の周辺のみ切り取つて他の不良基板からその箇所のみを移植するなどの高度な修理をしてゐる姿を想像すると暑さや不景気を忘れる私です。
| アラビアのオレンス | 2009/08/22 1:32 PM |
コメントする