MY PIANOS
COUNTERS
/ / (Total/Today/Yesterday)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K (JUGEMレビュー »)

メインカメラ...になる予定...やっと少し慣れて来たと思ったら、iPhoneカメラが結構使えるので、出番が減って来てしまってます。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

iPodの必需品...エージングが効いて、良い感じに...
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

好みの分かれる演奏だろうけど、僕には迫り来る怖さを感じる、名盤。
RECOMMEND
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集 (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), ブラームス
いつまでも聴いていたい一枚
<< 楽器フェア2007 | main | 楽器フェア2007 超ミニオフミ >>
楽器フェア2007 11月2日
前回ほどのノリはありませんし、写真もあまり撮っていません。と言うか、僕の興味のあるところにあまり変化が無い、と言う方が良いかも知れません。

興味のあったところから...

ユーロピアノブース:
4年前にお世話になった営業担当の方に挨拶して、世間話...グランド欲しいけど、高いよなぁ〜、などと...

ユーロピアノの別室:
A-160、L-167、Classic118、Balance8、SauterDomino、NEUPERT Zenti(Spinett) を少し弾いてきました。(写真が無くてスミマセン。)
L-167は相変わらずの良い音。A-160も価格対比ではベストの音かも...その他アップライトはいつもの音。
今回ノイペルトのスピネットは久々の展示...



カワイブース:防音室
SK7が入っていて、弾いてきました。後々、グランドを買うとなると、やっぱり防音室、と言う頭があって少し見てきた、と言うことですが、結果的にピアノ弾いて出てきただけです。


その他、SK-EX、SK-3、SK-5、クリスタルピアノの展示を見てきました。

ヤマハブース:
ピアノの展示は、どこか別のところでやっていたのでしょうか...まともなピアノはCFのみ。その他はデジタルグランドを嫌に強調しています。

・マリンバ

特に思い入れがあったわけではありませんが、最低音の木の大きさに感心して、ちょっと叩いてみて凄い低音が出るのに驚いた、と言うだけです。(^.^)

・チェレスタ
以前見たチェレスタ(松尾楽器さんの展示物)を見たときは、とても複雑は構造だった記憶がありますが、このヤマハのチェレスタはとても単純な構造です。

ハンマークラービアの様な単純な構造のアクションハンマーの上に、ひっくり返した鉄琴が乗っている感じです。チェレスタにはお約束の様においてある「くるみ割り人形」のピアノ譜...こんぺんとうの精の踊りを少し弾いて、雰囲気を味わってきました。


・グロトリアンブース:
グロトリアンと言うよりは、丸一ピアノハープ社のブースなので、弦楽器が多く、ピアノはアップライト1台のみ。前回と同様、別室にてピアノの展示をしているとの事。

・グロトリアン別室:
新モデルCharis(208センチ)、どのモデルか忘れましたが新品、と中古のアップライト1台づつ。
Charisは、スケールメリット以上の素性のよさを感じました。実はグロトリアンは初めて触りましたが、さすが歴史あるメーカーの一つだけあります...その懐の深さ、表現力の広さには特筆すべきものがあります...しかもそれらが制御しやすいのにも驚き。
新品アップライトはまだこなれていない感じがしますが、これも素性の良い雰囲気。
中古アップライトは逆にバランスの崩れが否めませんが、音がこなれていてとても良い感じ。とりあえず、今弾くならこっちと言う感じです。

・デルマリコ(リードオルガン)別室:
詳しいことは判りませんが、僕の知らなかった世界でした。

音は離れて聴くとほとんどパイプオルガンです...ピアノとは別室なのですが、漏れ聞こえる音は本当にパイプオルガンでした。そばに行って見ると、確かにリードオルガンの音。
しかも写真の通り、ストップがあって音色を選ぶことが可能。鍵盤もスプリット型でそれぞれにストップが選べます。16フィート音はかなり低くて荘厳な響きが楽しめます。

裏を空けると

リードオルガンと言うことが判ります。上の黒い棒がストップバー、その下にリードの段...下の大きな箱はふいごと圧力をためる箱のようです。


楽譜即売ブース:
群がる人たち...

春秋社の古い版が半額で出ていたので、少し買いました。(^.^)





今日はこんな感じでした...明日は、子供の引率がてら、ピアノ以外のブースを回る予定です。
 
 
頭の中をめぐる音楽:...
日常:随分と寒くなりました...お昼過ぎから急にだったのでしょうか、日が落ちる直前にはかなり寒くなりました。さすがに11月です。
読書:...
今日のiPod:...
今日のCD:...
万歩計:6400
ピアノ:...
僕の刺繍:...
カミさんの刺繍:...
| MusicFair '07 | 23:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
こんばんわ、ネコ一番さん。

前回同様、今回も2回行きました。おっしゃる通り、ピアノの展示に限らず、まともにピアノの音を聴こうと思うと、平日の空いている時間帯(午後2時頃まで)しか無いからです。でもまぁ、今年はグロトリアンだけでなく、ユーロピアノも別室を用意していたので、良かったです。
それと初めて、スタインウエイに行ったというのが、自分では意外な発見だった、と言う事でしょうか。あえて避けていたわけではないのですけどね。
おっしゃるとおり、Essexの展示は、価格帯が一回り下とは言え、Bostonとかぶる位置付けである点に疑問が沸きますね。マジにBostonをどうにかするつもりなのでしょうか...もしくは、単なる値上げの前振りなのか...(~_~)

僕もあの琵琶には、見とれてしまいました。実は、琵琶って弾いて見たい楽器なんですよ。昔からあの音がとても好きで...(^.^)
| 元コラ | 2007/11/09 12:01 AM |
久しぶりです。元コラさん今年どうするのかなぁと思っていましたが
2日間にわたっていらしたんですね。私は3日(土)の午後でしたが、去年よりずっと混雑!入場券購入だけで長蛇の列。
ピアノ順番待ち、横にどっかり荷物おいて腰すえちゃっている人も…。何しろ自分の弾く音きこえない。元コラさん混雑見込んで2日目にピアノをすっかり見て回られたわけですね。正解ですね。
さて、私なりの感想ですが…

前回はアマノジャクしましたが、やはり名品は名品。SK-EXやF靴修靴謄轡絅織ぅ鵐哀譟璽弌次文かって右側にあった)などは音の品位が高いですね。また、ベヒのアップライトは鍵盤が音に届くまでの間に間に微妙な行間があって音がきこえなくてもそれを感じることができました。さすが。。
対してEssexですが、を弾くには住所氏名記入が原則。というよりスタンの事業展開用ピアノと考えただけで…萎えー。いずれ中国のスキルアップを見込んでkawai製Boston消滅?
そうそう、ヤマハが電子ピアノに前回より力入れてましたね。弾いてみたけどデフォルトからしてエフェクタかかっているような音で萎えました。ピアノじゃなくて企画者のデフォルトがこうなのだな…と。

番外ですが、武蔵野楽器ブースの龍笛の音色、展示されていた琵琶の美しさに感動しました。

板汚し恐縮です。
| ネコ一番 | 2007/11/07 12:45 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://note.2brins.raindrop.jp/trackback/693809
トラックバック