MY PIANOS
COUNTERS
/ / (Total/Today/Yesterday)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K (JUGEMレビュー »)

メインカメラ...になる予定...やっと少し慣れて来たと思ったら、iPhoneカメラが結構使えるので、出番が減って来てしまってます。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

iPodの必需品...エージングが効いて、良い感じに...
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

好みの分かれる演奏だろうけど、僕には迫り来る怖さを感じる、名盤。
RECOMMEND
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集 (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), ブラームス
いつまでも聴いていたい一枚
<< 今日は、13夜でした。 | main | 3連定点観測 >>
ファンタジーを読む 河合隼雄著
久しぶりに本を読み終えました。

ファンタジーを読む (講談社プラスアルファ文庫)
ファンタジーを読む (講談社プラスアルファ文庫)
河合 隼雄


僕が読んだのは、単行本の方ですが、既に絶版なんでしょうか...Amazonには古本しかないので、文庫本の方を...

元々ファンタジー好きなので、とても楽しく読みました。でもまぁ、ある意味ネタばれありありなので、一長一短かもと思ったりもしました。少なくとも、僕はこの本を読んで、紹介されている本を読みたくなりましたので、河合先生の目論見は失敗ではなかった筈です。

そう、特に「床下の小人たち」は、長年探していた童話だったので、ちょっと驚きました。小学生の頃に読んでいらい、話の筋と登場人物だけが頭に残っていて、正式な題名と著者名を忘れていたからです。小人=借り住まいさん、を中心にした物語でとても面白かった覚えがあるのです。これで何十年ぶりかに再読が可能になりました。
 
 
頭の中をめぐる音楽:あまり記憶にありませんが、ピアノ曲の断片です。
日常:今日も暖かい日中と、冷え込む夜とが、とても気持ちよく感じられる日でした。つぶれた饅頭のような、昨日の十三夜の月も、たった一日で今日は満月に見間違えるほどになっているのには驚きました。
読書:「ファンタジーを読む」河合隼雄著  読了。
今日のiPod:色々と...脈略無く(^.^)
今日のCD:...
万歩計:8654
ピアノ:Bach/Invention 1〜15
Bach/Partita#1-1,2,3,4
僕の刺繍:...
カミさんの刺繍:もうちょっとのところで、糸の枷が無くなったそうで...新しい枷に手をつけるのを少し躊躇しているようです。

2色の糸を撚って使っているので、二つの枷を開けなければならない、と言うのがネックですね

| Book '07 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://note.2brins.raindrop.jp/trackback/691286
トラックバック