MY PIANOS
COUNTERS
/ / (Total/Today/Yesterday)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K (JUGEMレビュー »)

メインカメラ...になる予定...やっと少し慣れて来たと思ったら、iPhoneカメラが結構使えるので、出番が減って来てしまってます。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

iPodの必需品...エージングが効いて、良い感じに...
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

好みの分かれる演奏だろうけど、僕には迫り来る怖さを感じる、名盤。
RECOMMEND
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集
ブラームス:4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集 (JUGEMレビュー »)
グールド(グレン), ブラームス
いつまでも聴いていたい一枚
<< フツーに日記 | main | ETC >>
回転木馬のデッド・ヒート
回転木馬のデッド・ヒート
回転木馬のデッド・ヒート
村上 春樹

2005年12月22日:隣市中央図書館
図書館で特に探していたわけでなく、数限りなく並ぶ村上春樹の本の中から、絶対にデッドヒートし得ない回転木馬を、どうやって競わせるんだおろう、と言う思いで借りてみた。

2005年12月28日:読書開始
2005年12月30日:読了
2006年1月12日:返却予定

村上春樹が人から聞いた話を、ほぼそのまま(本人に迷惑にならない程度に...) 書いた、と言う事であるが、まぁ「本当か?」と思う部分も無いではない。
しかし、これが本当だとすると、事実は小説より奇なり、を具現化した様でもあり、また日常は全ての既存事実の繰り返しでもあり、と言う面を面白く記録してくれた、と言う事であろう。
何れにしろ、村上氏は小説家である以上に、人が本来話してはいけない事を、話したがってしまう、もしくは話させてしまう、稀有な才能、と言うか稀有な存在の様で、それを小説家として文章にまとめておきたい、と言う症候群の様な、ある種病的な部分があるようだ。要するに、彼の周りには面白い、小説的な事物が集まってくる、と言う事の様に思える。
それら奇怪なる人々の行動を、正常なのか、以上なのか、稀有なのか、日常なのか、を判断するのは、著者ではなく、読者自分自身である、と言う事の違和感が面白い。

でも確かに、回転木馬がデッドヒートしている様に思えなくは無い。(^_^)
 
 
頭の中をめぐる音楽:不明なんだけど、宗教曲っぽい。
日常:天気は良いみたいです。
昨日、久々にカミさんと長話してしまって、午前3時を過ぎてしまった事も有って、昼過ぎに起床。未だに眠い...昔みたいに睡眠時間さえ確保していれば良い、と言う歳ではなくなっているのを、いまさらながら思い出してます。
読書:「回転木馬のデッドヒート」読了です。
今日のiPod:未...これから実家に移動する車内でおそらく、平均律を聴き続ける事になると思います。
今日のCD:...
万歩計:...今日は歩く予定なし。
ピアノ:平均律2集7,9弾きました...一応。
刺繍:...
カミさんは...
| Book '05 | 23:33 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
今年もあとわずかになりました。
元コラさんにはピアノの事や色々な事でコメントの交換を
させて頂き、非常に有意義でした。
ありがとうございました。
また、来年も宜しくお願いします。
良いお年を〜。
| 元山陽ちとせ | 2005/12/31 11:35 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://note.2brins.raindrop.jp/trackback/381617
トラックバック